快適生活研究所の活動報告

学校の先生向けの「学生服のお手入れ実演」セミナーを開催

2014年11月6日~8日に東京で開催された菅公学生服株式会社が主催する「School Solution Fair Sympathy」において、お洗濯マイスターの山縣が、中学・高校の先生を対象に「学生服のお手入れ実演」を実施しました。

山縣マイスターからは、洗剤の主成分である界面活性剤の働きから、実際に制服を洗濯する際の注意点まで実演を交えてご紹介しました。

 

界面活性剤の働きをその場で実演

洗濯方法を実演するだけではなく、普段何気なく使っている洗剤が実際にどのように汚れを落としているかを実演しました。
界面活性剤が汚れを落とし、再付着を防ぐ様子を赤く着色した油を用いてわかりやすく説明を行いました。

 

学生服とセーターのお洗濯の実演

はじめに絵表示の確認方法について解説を行い、「水洗い可」マークが付いている学生服とセーターの洗い方・干し方について、襟・袖汚れの集中ケアの方法やちぢみ防止のコツなど、マイスターならではの情報を実演を交えてご紹介しました。

 

 

先生方は実演の様子を最後まで熱心に観察し、「普段洗濯をする機会の少ない中・高校生にとって、正しい洗濯の仕方を学ぶことはとても重要」、「界面活性剤の作用を実際に見て、これは生徒に教えたい」とのご感想を頂きました。

一覧に戻る