製品詳細

キレイキレイ 薬用泡で出る消毒液

  • 指定医薬部外品

キレイキレイ 薬用泡で出る消毒液

『家族みんなで手軽に使える、泡で出る消毒液が登場!!』
水やタオルが使えない場面のいつでもどこでも、手指に擦り込むだけでカンタンにバイ菌を洗浄・消毒する手指消毒液

内容量
250mL / つめかえ用230mL / 携帯用50mL

特長

●有効成分ベンザルコニウム塩化物が手指・皮ふを洗浄・消毒します

※広範囲な一般細菌に効果を発揮

泡で出てくるので、垂れにくく、手指に伸ばしやすいので、子どもでもカンタン

低アルコール処方なので、アルコール臭が少ない

手肌にやさしい保湿成分配合

●外出先でも使える携帯用を品揃え

・1本で120回以上使えます。(1回3プッシュ目安)
・狙ったところに勢いよく届く泡なので、手に出しやすい。

用法・用量

適量を手のひらに取り、手指全体に乾燥するまでよく擦り込む

(手が著しく汚れている場合には、石けん等でよく洗浄し、石けん分を十分に洗い落とし乾燥させた後に使用する)

効能

手指・皮ふの洗浄・消毒

使い方

【使い方はカンタン!】

《STEP1》ポンプを押すと泡で出てくる。

《STEP2》泡を手にスリスリ馴染ませながらすみずみまですり込む。

《STEP3》乾燥して、さらっ(つるん)としたら、消毒OK!

(手が著しく汚れている場合には、石けん等でよく洗浄し、石けん分を十分に洗い落とし乾燥させた後に使用してください)

※携帯用については、最初の4〜5プッシュは泡になりにくい場合があります。また、いつでも新鮮な状態でお使いいただくためにも、中身がなくなった場合は新しい「携帯用」をお買い求め下さい。

【いろいろなシーンで活躍します】

・ペットを触った後に
・トイレ掃除の後に
・手洗いの仕上げに
・おもちゃを触った後に
・パソコンを使う前後に
・おにぎり・サンドイッチを作る前に
・外出先で、お弁当を食べる前に
・鼻をかんだ後に
など。

使用上の注意

【してはいけないこと】(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

次の人は使用しないこと

1.患部が広範囲の人
2.深い傷やひどいやけどの人

[相談すること]

次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること。

1.医師の治療を受けている人。

2.本人又は家族がアレルギー体質の人。

3.薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

次の場合は、直ちに使用を中止し、本品を持って医師または薬剤師に相談すること。

1.使用後、皮膚に発疹・発赤、かゆみの症状があらわれた場合。

2.5~6日間使用しても症状が良くならない場合。

【保管及び取扱い上の注意】

  • 直射日光の当たらない涼しい所に保管すること。
  • 小児の手の届かないところに保管すること。
  • 認知症の方の誤飲等を防ぐため、置き場所に注意すること。
  • 他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
  • 火気に近づけないこと。
  • 床、家具、眼鏡等の塗装面に付着しないように注意する。

エコ情報

キレイキレイ 薬用泡で出る消毒液 つめかえ用230ml

キレイキレイ 薬用泡で出る消毒液 つめかえ用230ml

本体容器につめかえて使うことで、廃棄プラスチック量を約85%削減できます。(本体容器との比較。重量比)

Adebe Reader

PDFをご覧になれない方は
ここからAcrobat Readerをダウンロードして下さい。