衣料のお手入れでトラブルが発生したとき

こども用Tシャツにシミができたので液体酸素系漂白剤をかけて30分程置いてから洗濯したら、シミの部分に穴があいてしまった。

事例

衣料: Tシャツ
素材: 綿 100%
取り扱い絵表示: 洗濯機40度ネット使用マーク 塩素系漂白剤禁止マーク アイロン中温マーク ドライ禁止マーク 日陰の吊り干しマーク

原因

穴の輪郭部を分析した結果、鉄などを多く検出した。金属(主に鉄など)を多く含む汚れに酸素系漂白剤を長時間接触させたため、漂白剤の成分の過酸化水素が過度に反応し、繊維を損傷した。

回復方法

回復できない。

防止策

・液体酸素系漂白剤の原液を汚れにかけた場合は、放置せず、すぐに洗濯用洗剤で洗う。
・汚れがひどいときは、液体酸素系漂白剤をかけた後、ぬるめ(40℃位)の洗剤液に30分位(2時間以内)つけ置きした後、水ですすぐか、通常の洗濯をする。

トラブル対処法一覧へ戻る