コンタクトによる疲れをとって、輝くすこやかな瞳にする目薬
『スマイルホワイティエ コンタクト』新発売

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、抗炎症成分や角膜保護成分、代謝を促進する成分を配合して、コンタクトレンズの長時間装用による目の疲れや不快感をとり、輝くすこやかな瞳を実現する目薬『スマイルホワイティエ コンタクト』を2018年9月26日(水)より全国で新発売いたします。

『スマイルホワイティエ コンタクト』

1.発売の狙い

30~40代女性のコンタクトレンズ使用者は、2017年には700万人を超え(2008年665万人、2017年726万人 当社調べ)、中でもソフトコンタクトレンズ※1使用者の割合は増加しています(2008年61%、2017年78% 当社調べ)。ソフトコンタクトレンズにより長時間装用が可能になる一方、ハードコンタクトレンズに比べレンズ径が大きく、目に栄養や酸素が不足するなどの理由から、コンタクトレンズ使用者は、目に様々な症状を感じています。特に30~40代女性コンタクトレンズ使用者は「目の充血(69%)」「目の炎症(63%)」「目の疲れ(54%)」などの症状が気になると答えています(2018年当社調べ)。
そこでこの度、女性のコンタクトレンズ使用者のニーズに応え、コンタクトレンズ※2を装用したまま使え、コンタクトレンズの長時間装用による目の疲れや不快感をとる目薬『スマイルホワイティエ コンタクト』を新発売いたします。

※1:使い捨てタイプと従来型のソフトコンタクトレンズの合算。
※2:カラーコンタクトレンズ装用中には使用しないでください。

2.発売日・地域

2018年9月26日(水) 全国
*この商品は薬局・薬店でお買い求めになれます。

3.商品名・容量・価格

商品名容量希望小売価格(コ)
スマイルホワイティエ コンタクト
(第3類医薬品)
15mL 800円

*上記希望小売価格は税抜き価格です。

4.商品特長

炎症を抑える成分、角膜保護成分と代謝を促進する成分を配合。コンタクトによる疲れをとって、輝くすこやかな瞳に導く「ホワイティエ コンタクト処方」
コンタクトレンズの長時間装用による疲れ・不快感の原因として、炎症やレンズとの摩擦、栄養・酸素不足などが挙げられます(下図)。「グリチルリチン酸二カリウム」と「クロルフェニラミンマレイン酸」がレンズ装用による炎症を鎮め、「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」が、レンズとの摩擦から角膜を保護します。また、「ピリドキシン塩酸塩」と「L-アスパラギン酸カリウム」が、栄養と酸素を補給し、新陳代謝を促進して疲れた瞳を癒します。

『スマイルホワイティエ コンタクト』

図 コンタクトレンズ装用時の疲れ・不快感の原因(イメージ)

防腐剤無配合
ベンザルコニウム塩化物やソルビン酸カリウムなどの防腐剤を配合せず、目薬の緩衝剤等として従来から使われている成分の組み合わせにより、目薬の防腐効果を実現する独自技術を採用しています。

5.有効成分〈100mL中〉

グリチルリチン酸二カリウム(抗炎症成分)0.125g
クロルフェニラミンマレイン酸塩(抗炎症・かゆみ抑制成分)0.03g
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(角膜保護成分) 0.5g
ピリドキシン塩酸塩(新陳代謝促進成分)0.01g
L-アスパラギン酸カリウム(酸素補給成分)0.2g

6.効能

ソフトコンタクトレンズ又はハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかゆみ、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)

7.用法・用量

1日5~6回、1回1~2滴を点眼してください。

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-813-752

一覧に戻る