「濱田岳」さん出演の『Magica』新TVCM
「『マジカ』で洗えば、うまくいく」篇、全国で放映開始

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、油汚れが水のように“サラサラ落ちる”食器用洗剤『Magica』の新TVCMに「濱田岳」さんを新たに起用し、2018年7月18日(水)より全国で放映いたします。

1.CM制作の意図

『Magica』は、2018年7月から”油汚れが「サラサラ落ちる」からあっというマジカ!“というキャッチフレーズで、独自のナノ洗浄メカニズムで食器洗いが手早く片づく特長を伝えていきます。新CMでは、忙しい妻の為に、慣れない夫が食器洗いに果敢にチャレンジする様子をコミカルに表現し、『Magica』を使えば家族も簡単でラクに洗えることをお伝えします。

2.「濱田岳」さんの起用について

ドラマや映画、数々のコマーシャルで活躍中の濱田岳さんは、性別や年代を問わず、幅広い層から支持される実力派俳優です。今回の新CMでは、日常的な家事“食器洗い”をめぐる夫婦の会話を、映画の予告さながらに表現できるメッセンジャーとして濱田岳さんを起用しました。勇気を出して妻に「食器洗いを申し出る夫」を演じて頂くことで、同じセリフを言いたくても言えなかった人達に、共感してもらいたいと考えています。

3.CM撮影現場のエピソード

濱田さんには、忙しい生活の中で家事をこなしている妻に感謝をしていながら、それを上手く表現できない、ちょっと不器用でチャーミングな夫の役を演じていただきました。撮影中、冒頭の夫史上初のセリフ「お、オレお皿洗おうか?」を恥ずかしそうに話しかける場面では、様々な表情を提案していただきました。そして、なんと3年ぶり(!)に妻が「ありがとう」と感謝の言葉を口にすることで濱田さんが感激するシーンでは、20テイク以上も撮影!そんなこだわりの演技で、『Magica』の新CMを魅力的なものにしてくれました。

CM紹介(新CMは2018年7月18日より公開):http://magica.lion.co.jp/cm.htm

【出演者紹介】 ◎濱田岳(はまだ がく)
1988年6月28日生まれ。東京都出身。俳優。
1998年ドラマ「ひとりぼっちの君に」でデビュー。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年)やCX「HERO」(2014年)など話題作に出演、TX「釣りバカ日誌 新入社員浜崎伝助」(2015年)では主演を務める。その後も映画「グッドモーニングショー」(2016年)、映画「本能寺ホテル」(2017年)、NHK連続テレビ小説「わろてんか」(2017年)、映画「劇場版ポケットモンスターみんなの物語(声優:トリト役)」(2018年)など、様々な作品に出演している。

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

03-3621-6661

消費者の方

お客様センター

0120-556-973

一覧に戻る