ページの先頭です

災害に備える情報を1冊にまとめた
「災害時のための清潔&健康ケアBOOK」を発行

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、災害時の健康を守るために大切な清潔情報やいざというときに役立つ知識、普段からの備えなどをまとめた「災害時のための清潔&健康ケアBOOK」という冊子を発行いたしました。

当社は、人々の清潔、健康、快適、環境を守るために、日々活動を続けています。災害時には、緊急支援物資の提供や、健康づくりの知見を生かした情報提供などの活動を行っています。
災害の発生時には、電気・水道・ガスなどのライフラインが止まることがあり、衛生面に気をつける必要があります。災害時は、感染症や食中毒などが発生しやすいため、手や指を清潔に保つことが大切です。また、災害時には「お口のケア」は見過ごされがちですが、口はムシ歯や歯周病といったトラブルだけでなく、感染症や呼吸器、消化器の病気など全身の健康に影響を与える可能性があります。この度発行した「災害時のための清潔&健康ケアBOOK」では、災害時の「手や指の清潔ケア」と「お口のケア」の重要性とともに、普段からの備えや食事の注意点などを紹介し、いざというときに役立つ情報を提供します。

1.「災害時のための清潔&健康ケアBOOK」内容

①災害時の衛生状態を守る「手や指の清潔」と「お口のケア」を紹介。

②「避難生活での心がけ・対応策」と「普段からの備え」を紹介。

③非常時の持ち出し品チェックリスト、高齢者や体の不自由な方、小さな子どもがいる場合の備えや食事の注意点など、知っておくとよい情報も掲載。

(総監修:東京医科歯科大学 中久木康一先生)

中久木康一先生

東京医科歯科大学 大学院顎顔面外科学分野助教。平成16年の新潟県中越地震から災害支援に携わる。
熊本地震では日本歯科医師会の災害歯科コーディネーターを務めた。

2.冊子配布予定

自治体や歯科専門団体を通しての提供を予定しています。今後の配布先につきましては、各団体の関係者と協議しながら進めてまいります。

 

3.ライオンホームページでも災害に備える情報を提供

当社では、災害に備える情報をホームページでもご紹介しています。動画やダウンロードして印刷できるポスターなどを提供しています。

https://www.lion.co.jp/ja/emergency-care/

ライオン株式会社は、今後も新たな価値の創造に努めるとともに、サステナブルな社会への貢献を目指してまいります。

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

一覧に戻る