ページの先頭です

ライオン、ESG投資のための株価指数
「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に採用

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、ESG投資のための株価指数「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に採用されました。「FTSE4Good Index Series」は12年連続、「FTSE Blossom Japan Index」は3年連続の採用となります。

 

当社は、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」、「S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数」にも継続して選定されており、世界最大規模の年金運用機関である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が選定した、日本企業を対象とするすべてのESG投資指数の構成銘柄に採用されています。

当社は今後も、「人のため、世のために役立つ仕事」という創業の精神のもと、社会や地球環境の課題に、長期的・継続的に取り組み、企業のESG対応の強化を図ってまいります。

【関連情報】  ライオンのサステナビリティ:https://www.lion.co.jp/ja/csr/

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

一覧に戻る