ページの先頭です

“さっぱり”洗えてサラサラ仕上がる!
hadakaraハダカラボディソープ サラサラタイプ』改良新発売

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、吸着保湿テクノロジーで保湿成分が洗い流されない※1ボディソープ『hadakara』から、さっぱりした洗い心地でサラサラ仕上がる『hadakaraボディソープ サラサラタイプ』をリフレッシュして、2020年3月から全国で改良新発売いたします。

※1 当社比

1.発売の狙い

当社は、2016年9月に吸着保湿テクノロジーで保湿成分を肌にしっかり吸着させ、高い保湿効果を発揮する『hadakara ボディソープ』を発売いたしました。その後、2017年3月に発売した『hadakara ボディソープ』の「保湿+サラサラ仕上がりタイプ」は、通年にわたって保湿はしたいがサラサラした仕上がりを求める方々にご高評いただいております。
年々ボディソープ市場は拡大していますが、ボディソープを使用している方の約4割の人が、春夏期に向けて「さっぱり」「さらさら」タイプのボディソープを使いたいと答えています(2018年当社調べ)。
そこでこの度、『hadakara ボディソープ サラサラタイプ』を液の色を透明にして改良新発売いたします。液の色を透明にすることで、使用時に視覚的にもさっぱりサラサラした印象を与えます。香りは、『グリーンシトラスの香り』『アクアソープの香り』の2つの品揃えです。

2.発売日・地域

2020年3月自然切替  全国

3.商品名・容量・価格

商品名容量小売価格
hadakara
ボディソープ
サラサラタイプ
グリーンシトラスの香り 本体 480ml オープン価格
つめかえ用 340ml
アクアソープの香り つめかえ用 480ml
本体 340ml

4.商品特長

吸着保湿テクノロジーで高い保湿効果を発揮し、うるおいを与え、やわらかい肌に仕上げる。さらに、サラサラリキッド成分配合で肌表面をサラサラに仕上げる

ボディソープを泡立てると、保湿成分が保湿成分複合体に変化します。保湿成分複合体は、肌に吸着しやすい性質を持っており、すすぎ時にも流されません※1。洗った後は、保湿成分複合体が肌をベールのように覆うので、洗うたびにうるおいが与えられ、肌をやわらかく仕上げます。さらに、サラサラリキッド成分で肌表面はサラサラに仕上がります。

※1:当社比

■「保湿」と「サラサラ」感の両立のメカニズム


肌に吸い付く濃密な泡のパックで、“さっぱり”仕上げる

みずみずしい爽やかな2つの香りの品揃え

みずみずしいレモンなどのシトラスに清潔感のあるミュゲをプラスした爽やかな「グリーンシトラスの香り」と、上品なせっけんにみずみずしいミュゲとシトラスをプラスした清潔感のある「アクアソープの香り」です。

家族で使える

パッチテスト済み※2。「パラベン(防腐剤)」フリーです。
※2:すべての方に皮膚への刺激が起こらないわけではありません。

【hadakara サラサラタイプ デザインリフレッシュ】

本品の商品特長である「さっぱり洗えてサラサラに仕上がる」ことをわかりやすく伝えるため、目につきやすい本体のアテンションシールとつめかえ用パウチの『hadakara』の商品名の脇に、「さっぱり洗えてサラサラ仕上がる!」と表示しました(下記赤点線内参照)。また、『hadakara』のサラサラタイプとレギュラータイプのつめかえ用パウチを判別しやすくするため、サラサラタイプの各香りのイメージカラーを背景色に採用しました。

 

5.商品ラインアップ

 

左から
hadakaraボディソープ フレッシュフローラルの香り 本体500ml/つめかえ用360ml/つめかえ用大型サイズ800ml
hadakaraボディソープ リッチソープの香り 本体500ml/つめかえ用360ml/つめかえ用大型サイズ800ml


左から
hadakaraボディソープ シトラス&カシス香り 本体500ml/つめかえ用360ml
hadakaraボディソープ ピュアローズの香り 本体500ml/つめかえ用360ml


左から
hadakara ボディソープ サラサラタイプ グリーンシトラスの香り 本体480ml/つめかえ用340ml
hadakara ボディソープ サラサラタイプ アクアソープの香り 本体480ml/つめかえ用340ml


左から
hadakara ボディソープ 泡で出てくるタイプ フローラルブーケの香り 本体550ml/つめかえ用440ml
hadakara ボディソープ 泡で出てくるタイプ クリーミーソープの香り 本体550ml/つめかえ用440ml

太字が本リリースの新製品

『hadakara ブランドサイト』
URL:https://hadakara.lion.co.jp/

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

消費者の方

お  客  様  セ  ン  タ  ー

TEL:0120-556-913

一覧に戻る