ページの先頭です

「濱田 岳さん」主演 『Magica』 TVCM第3弾
「初めて使った衝撃篇」を全国で放映開始

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、台所用洗剤『CHARMY Magica 速乾+(プラス)』の改良新発売にあたり、2020年3月25日(水)より、濱田 岳さん出演の新TVCMを全国で放映開始いたします。

1.CM制作の意図

新CMでは、洗い終わってもまだ残っている“食器をふく面倒”に着目しました。すばやい水切れで食器が速く乾く『Magica 速乾+』を使えば、ふく手間がはぶけて、家事を省力化し時短できることを、濱田さんの圧倒的な演技力でインパクトをもってお伝えしていきます。

※ ふく時間が短縮できること

2.ストーリー

濱田さん出演の『Magica』CM第3弾は、夫婦でキッチン家事をしているシーンからスタートします。濱田さんが、洗っておいた食器を拭こうとしたその時、衝撃の展開が! 「ふ、ふく前にほとんど乾いている」とは!?と驚く濱田さん。 その濱田さんの横で、妻が答えた理由とは…? 『Magica 速乾+』の圧倒的な水切れ性能を体感したとき、濱田さんの食器洗いは一体どう変わるのか!最後まで目の離せないストーリーになっています。

3.撮影中のエピソード

今回のCMの見どころは、冒頭の濱田さんの驚きの表情です。 「え?え!え~!!!」という、驚きの感嘆詞3連発の表情を連続で撮影。濱田さんの演技とカメラの動きとを合わせるため、何十テイクもこだわって撮影をしました。こだわりの濱田さんの表情七変化をぜひご注目下さい。 第1弾・第2弾以上に、濱田さんは驚いています。『Magica 速乾+』の衝撃を思いっきり表現しておりますのでご注目下さい!

4.濱田 岳さんよりコメント

前回に引き続き『Magica』のCMキャラクターを務めることになりました。前回の『Magica 酵素+』の「ほったらかし洗い」も相当驚きだったんですが、今回の『Magica 速乾+』は、洗っておいた食器が「ふく前にほとんど乾いてしまう洗剤」ということで、一体『Magica』どうなっちゃうんだ!?と本当に驚いています。『Magica』を使うと家事がラクになると思うので、是非みなさんにも使ってみて欲しいなと思います。それが伝わるよう新CMでも思いっきり表現しているので、お楽しみに!

TVCM情報:(新CMは2020年3月25日より公開)
https://magica.lion.co.jp/cm.htm

【出演者紹介】 ◎濱田 岳(はまだ がく)

1988年6月28日生まれ。東京都出身。俳優。
1998年ドラマ「ひとりぼっちの君に」でデビュー。
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年)や連続テレビ小説「わろてんか」(2017年)CX「HERO」(2014年)など話題作に出演、TX「釣りバカ日誌 新入社員浜崎伝助」(2015年)では主演を務める。
その後も映画「マスカレード・ホテル」(2019年)、「決算!忠臣蔵」(2019年)、ドラマ「フルーツ宅配便」(2019年)、「心の傷を癒すということ」(2020年)など、様々な作品に出演している。
2020年は主演映画「喜劇 愛妻物語」が公開となる。

~CMをご覧になったモニターの方々のコメント~

 先行してご覧いただいた生活者モニターの方々から、『Magica 速乾+(プラス)』を使い水切れが速く、ふく手間がラクになることに共感して寄せられたコメントをご紹介します。

○ふく手間がラクになる!
 “家事の時短になりそう”
 “食器を拭く手間が大幅に省けそう”
 “時間と気持ちにゆとりができそう”

○家事シェアできそう!家族との時間が増やせそう!
 “家族と家事分担するのに良さそう”
 “子どものお手伝いの一環としていい学びになりそう”
 “食器が早く片付けられるから、家族との時間が増えそう”

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

03-3621-6661

消費者の方

お客様センター

0120-556-973

一覧に戻る