募集要項

通年採用実施
各職種毎の選考スケジュールに関してはマイページ内で
ご案内させて頂きますので、ご登録をお願いいたします。

生産技術職

生産部門では、より良い品質の製品を、より安くタイムリーに供給することを最大の使命としています。工場の生産現場で、工程・設備に関して迅速なフットワークで安定品質と安定供給を実現のために主に下記の業務に取り組みます。
・生産技術・・・化学系プラントを中心に製造・包装ライン全体の設計にかかわり、生産能力の向上、品質の確保、現場の効率化等、生産性の更なる向上に貢献。
・設備開発・導入・・・生産能力増強に伴う投資予算の確保、投資内容の選定、導入後の管理。
・品質管理・・・原材料管理、製品検査(分析)、不良品をださないための工程管理、改善。
・生産管理・・・マーケティング部門と連携して製品開発・企画を進め、製品が計画に基づき生産、出荷できる体制作り、生産基盤の強化、管理。
今後はAI・IOTを活用した生産体制の強化として先端技術(ロボティックス、デジタルエンジニア、データサイエンティスト)の募集も強化します。

募集のコースは、技術はもちろん、生産工程全体を把握し、関連部所といかに上手く連携するか、自身の経験、知識、人脈のすべてを活かす、いわば「メーカーの頭脳」となって指揮をする仕事です。
この仕事のやりがいとして、新しい製品の導入に携われる喜び、生活に密着の製品を生産することで社会に役立っている満足感、お客様が使う製品の品質を管理している責任感など、あらゆる場面で達成感を感じることができます。

募集内容

■大学以上
生産技術(開発・導入・製造)コース(自由応募)

■高専
生産技術(開発・導入・製造)コース(専科…自由応募)
生産技術(開発・導入・製造)コース(本科…学校推薦)

■高校
ハローワークからの求人票をご覧ください。

生産技術(開発・導入・製造)コース

化学系プラントを中心に、製造・包装ライン全体の設計にかかわり、納期と設計品質の確保と生産性の更なる向上に貢献する、当社を支える重要な部門です。
LIONの製品がどのように作られ世に出ていくのか、モノづくりの原点から将来の新しい価値を生み出す工場作りまですべてに携わります。

選考の流れ

<大学以上>生産技術(開発・導入・製造)コース

  • 本エントリー

    MY PAGEにて

    ・エントリーシートの提出

  • 面接

    ・WEB適性検査受検

    ・人事面接

    ・工場長面接

  • 最終面接

    ・面接

  • 内々定

選考の流れ

<高専(専科)>生産技術(開発・導入・製造)コース

  • 本エントリー

    MY PAGEにて

    ・エントリーシートの提出

  • 面接

    ・WEB適性検査受検

    ・人事面接

    ・工場長面接

  • 最終面接

    ・面接

  • 内々定

選考の流れ

<高専(本科)>生産技術(開発・導入・製造)コース

  • 本エントリー

    ・学校へ送付の求人票に基づき、書類にて提出

  • 面接

    ・WEB適性検査受検

    ・筆記試験

    ・面接

  • 内々定

選考の流れ

<高校>生産技術(開発・導入・製造)コース
※ハローワーク求人票に基づく

募集要項

応募条件
    大学以上
  • 2022年3月に4年制または6年制大学、大学院(修士・博士課程)を修了見込みの方
  • 2022年3月以前に卒業・修了された方(既卒の方)

  • 高専
  • 2022年3月に高等専門学校(本科、専科)を修了見込みの方

  • 高校
  • ハローワーク求人票に基づく
採用実績校 全国国公立私立大
横国大、農工大、山口大、富山大、埼玉大、岡山大、阪大、関西大、同志社大、静岡大、早大、東理大、法政大、神戸大、法政大、芝工大、中央大、日大、青学大、立教大、明治大、名城大、明治薬科大、静岡市立大(ほか)

高専
函館、苫小牧、秋田、鶴岡、石川、大阪府立、米子、新居浜、津山、宇部、北九州、熊本、久留米、有明、大分(ほか)

待遇・諸制度

初任給
博士263,580円
修士250,940円
大学卒232,030円
高専卒
(専科)
232,030円
高専卒
(本科)
192,660円
※高卒の初任給は、ハローワークからの求人票をご覧ください。※2020年1月時点 ※試用期間の2ヶ月間は、80%
主な勤務地 本社(東京都墨田区)、各工場(千葉、小田原、大阪、明石)
勤務時間 標準勤務時間 8:30~17:15※一部フルフレックスタイム制導入(コアタイム無し)※一部交代勤務あり
福利厚生
制度雇用保険、労災保険、健康保険、企業年金保険、共済会、持株会、財形貯蓄
施設独身寮(借上)、転勤者社宅(借上)、保養所、食堂、研修センター、健康サポート室
休日・休暇
休日年間124日
完全週休2日制(土曜、日曜)、祝日、年末年始
休暇年次有給休暇、特別有給休暇(慶弔時、ボランティア特別休暇 等)
リフレッシュ休暇、産前・産後休暇、育児休業、介護休業 他
昇給・賞与・諸手当
昇給年1回(4月)
賞与年3回(3月、6月、12月)