ページの先頭です

プロケア(歯科専門家による「予防歯科」)

歯並び等、お口の状態は一人ひとり異なります。歯の治療だけでなく、むし歯や歯周病等になる前の予防のために、歯科医師や歯科衛生士に自分に合った歯みがき指導やフッ素塗布などプロによる専門的なケアをしてもらうことが必要です。また、歯や歯ぐきの健康、口腔状態等など定期的なチェックのために、歯科医院などでの健診を年に2〜3回受けることが望ましく、当社では定期的なプロフェッショナルケアの受診を習慣化することを推進しています。

口腔状態の見える化(SMT)

多項目・短時間唾液検査システム「SMT(Salivary Multi Test)」は 3mlの蒸留水で洗口することで唾液を採取し、歯や口の健康に関係する6つの項目(むし歯菌、酸性度、緩衝能、白血球、タンパク質、アンモニア)を5分間で測定することができる装置です。そのため、歯科健診などを行う際、歯科医師や歯科衛生士はその場で患者に結果をフィードバックできます。また患者は自分の口の中の状態がわかることで、「予防歯科」に取り組むきっかけとなります。
更に、「予防歯科」を推進する当社では、社内での歯科健診に取り入れ、従業員のオーラルケア習慣の定着に活用しています。

診療活動

LDHの歯科診療事業では、東京デンタルクリニックにて、幼児から高齢者まで、様々なライフステージの方々に寄り添った、専門性が高く、質の高い診療および「予防歯科」活動を実施しています。

受診者:5,502名(2019年)

累計:186万4千名

歯科医院の「予防歯科」実践サポート(Lサポ)

ライオン歯科材株式会社にて、歯科医院向けの「予防歯科」実践をサポートする「Lサポ」を運営しています。
Lサポとは、歯科医院の皆様が「予防歯科」に力を入れていけるよう、日々の診療に役立つ情報やサービスを提供している医院登録制プログラムです。歯科医療従事者を対象としたセミナーや動画コンテンツ、専用サイトを設け、歯科医院向けオーラルケア商品をはじめ「予防歯科」に関する知識を幅広く学習して頂けます。

* 歯科医院向けオーラルケア商品の企画・販売を行っている、ライオンの100%子会社

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します