石巻市の明日を担う新社会人にお口のケアについて「エチケット講座」を開催しました。

東北に元気を love. 石巻 創業者 小林富次郎ゆかりの地である宮城県石巻市で復興支援活動を実施しています。石巻市の震災復興計画の重点分野の中で、当社がお役に立てる分野として、「子どものケア」「コミュニティ形成」「経済復興」において活動しています。

石巻市の明日を担う新社会人にお口のケアについて
「エチケット講座」を開催しました。

2012年5月21日

2012年5月、石巻信用金庫の新入職員に、お客様に接するときのエチケット意識の向上のため、お口のケアの大切さをオーラルケアマイスターから説明しました。歯みがきは日常的な行動ですが、あらためて歯みがきの基本、口臭の原因と予防などを学んでもらいました。さらに、「歯周病診断」や「虫歯リスクテスト」を体験してもらい、お口のケアの大切さをあらためて考えていただく機会になったと思います。石巻復興のためにも、新入職員の方々のエチケット意識がさらに高まり、元気な笑顔で明るくお客様と接することができるように願っています。

オーラルケアマイスターから説明

オーラルケアマイスターから説明

真剣な新入職員のみなさま

真剣な新入職員のみなさま

歯のみがき方を説明するオーラルケアマイスター

歯のみがき方を説明するオーラルケアマイスター

各自歯みがきの仕方を実践

各自歯みがきの仕方を実践

参加者の声

オーラルケアマイスター 平野 正徳

オーラルケアマイスター
平野 正徳

東日本大震災で大きな被害を受けた石巻市にある石巻信用金庫で、エチケットに関する講習会を行いました。当日は職員の方々に温かく迎えていただき、アットホームな雰囲気の中でお話をすることができました。暮らしに役立つ生活情報をお届けできたと思います。
会場となった石巻信用金庫本店は、外見こそ平常と変わりありませんが、放置された瓦礫の影響で、内部はまだまだ埃っぽい状態です。一日も早く、元の生活に戻れることを願うとともに、小さなことでも何かのお役に立てればと思う次第です。
マイスターとしてできることをCSR活動の中で継続していきたいと思います。

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します