ページの先頭です

活動詳細

意識調査

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトにおいて、坂出市民・関係者へアンケートを行い、活動の振返りを行っています。
主な指標として「認知度」「手洗い回数」「手の洗い方」を、プロジェクト開始の2014年と2018年で比較し向上が見られました。(主なデータを抜粋して掲載)

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクト活動を知っていますか?

図:認知

内:2014年 外:2018年

 

図:凡例

幼稚園・保育園での手洗い講習「おててをアラウータン」参加により、子どもたちの「手洗い回数」に変化が見られましたか?

保護者

図:手洗い回数(保護者)

内:2014年 外:2018年

教職員

図:手洗い回数(教職員)

内:2014年 外:2018年

「おててをアラウータン」参加により、
子どもたちの「手の洗い方」に変化が見られましたか?

保護者

図:手の洗い方(保護者)

内:2014年 外:2018年

教職員

図:手の洗い方(教職員)

内:2014年 外:2018年

アンケート概要

目的

坂出市民・関係者の意識行動を調査することにより、「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトの活動の評価を行う。

時期

  • 2014年11月4日〜21日
  • 2018年11月9日~27日

※本ページのグラフは2014年と2018年の結果を元に作成しています。

対象

坂出市民・関係者

  • (1)小・中学生:小学4・5年生、中学2年生
  • (2)保護者:幼稚園、保育所園の5歳児、小学4・5年生、中学2年生
  • (3)教職員:幼稚園、保育園、小学校、中学校
  • (4)坂出市職員

回答者数

  • 2014年 3,675人
  • 2018年 4,016人

実施

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクト

ライオン サステナビリティ レポート2019

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します