ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

環境先進企業の皆さんに、ライオンの3Rへの取り組みを紹介しました

みなさん、こんにちは。
CSV推進部の「ハト」です。

2020年2月7日(金)、環境大臣から環境先進企業として認定されている企業団体「エコ・ファースト推進協議会」の情報交換会が加盟企業の会議室を借りて開催されました。

この会は加盟企業の施設見学や、取り組み事例の共有化を通じて互いの環境活動の活性化を図ることを目的に年2回開催されています。

今回はライオンが、企業の取り組み事例として容器包装における3R(Reduce:使用量削減、Reuse:再利用、Recycle:再資源化)についてご紹介しました。

発表するライオンCSV推進部・中川さん

発表するライオンCSV推進部・中川さん

洗剤やハンドソープといった身近な商品の容器に使い勝手や環境への配慮など、様々な技術が応用されていることに他の業界の皆さんから高い関心を寄せていただきました。
今後もこうした情報の共有化を通じて環境活動の活性化を図り、エコ・ファースト企業としてサステナブルな社会の実現に貢献していきます。

一覧に戻る

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します