ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクト マネジメントレビューを行いました

みなさん、こんにちは。
ライオンCSV推進部の「しまきち」です。

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトでは、毎年、坂出市・ライオンケミカル㈱オレオケミカル事業所・ライオンの3者の幹部が出席して活動の振返りと今後の計画について発表するマネジメントレビューという会を行っています。

2020年2月18日、今年も坂出市役所にてマネジメントレビューを開催しました。

坂出市(右)とライオン(左)の幹部が一堂に会します

坂出市(右)とライオン(左)の幹部が一堂に会します

司会の坂出市企業立地推進室・土居室長の進行で、まずは坂出市の綾市長の挨拶から会が始まりました。

  • 司会の土居企業立地推進室長

    司会の土居企業立地推進室長

  • 綾坂出市長

    綾坂出市長

次にライオンの小和田CSV推進部長の挨拶、ライオンケミカルの北村事業所長の挨拶と続きました。

  • ライオン小和田CSV推進部長

    ライオン小和田CSV推進部長

  • ライオンケミカル北村事業所長

    ライオンケミカル北村事業所長

次にプロジェクトの概要説明、第二期初年度であった2019年度の振返り、2020年度の計画について、CSV推進部「しまきち」、坂出市けんこう課・黒木課長補佐、LCCOC・河井さんからパートを分けて説明をしました。
2019年度の振返りでは市民アンケートの結果報告も行い、第二期に設定したオーラルケアの目標に対して、ほとんどの項目が目標に近づきつつある好調な滑り出しであることを伝えました。

一方で、食前の手洗い実施率が下がってしまったり、「昼歯みがき」実施率の低い属性があることなど課題も見えてきていることも伝えました。

  • CSV推進部「しまきち」

    CSV推進部「しまきち」

  • 坂出市けんこう課・黒木課長補佐

    坂出市けんこう課・黒木課長補佐

LCCOC・河井さん

LCCOC・河井さん

その後の出席者による意見交換では、“昼歯みがきの習慣化について”など活発な意見が出ました。

そして最後は今年のプロジェクト宣言として「食前の手洗い・食後の歯みがきで健幸に!」と代表者3名と会場の参加者が全員で声を揃えて読み上げました。

3者の代表者によるプロジェクト宣言の様子

3者の代表者によるプロジェクト宣言の様子

2020年度も坂出市・ライオンケミカル㈱オレオケミカル事業所・ライオンの3者で心を一つに坂出市民のみなさんの手と口の清潔・衛生習慣づくりに貢献できるよう、頑張っていきます!!

※「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトとは

一覧に戻る

ライオン サステナビリティ レポート2019

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します