ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

「ハブラシ・リサイクルプログラム ポスターデザインコンテスト2020 ~新しいリサイクル品を考えよう~」の募集を開始しました

みなさん、こんにちは。
CSV推進部の「ミルフィーユ」です。

ライオンの「ハブラシ・リサイクルプログラム」活動の一環として、2016年から毎年、テーマを決めてハブラシリサイクルのポスターデザインコンテストを実施しております。

2020年6月29日から今年の募集を開始しました。
2020年のテーマは‟新しいリサイクル品を考えよう”です。

現在は、回収した使用済みハブラシから『植木鉢』に再生しておりますが、「使い終わったハブラシがこんなものに生まれ変わったらいいな~」というアイデアを募集します!

例えば、ハブラシに関連する「ハブラシ立て」や「携帯ハミガキケース」だったり、7月よりレジ袋が有料化となったので、「エコバッグ」だったり、みんなの役に立つ「公園のベンチ」など・・・使い終わったハブラシのリサイクル品としてこんなものになったらいいな~っていうアイデアをデザインにしてください!

現在回収したハブラシから作っている再生品の植木鉢

現在回収したハブラシから作っている再生品の植木鉢

【応募概要】
募集対象 : 未就学児、小学生、中学生、高校生のみなさん
応募期間 : 2020年6月29日(月)~ 2020年10月23日(金)当日消印有効
入賞した作品は、マグカップにしてプレゼントいたします!

詳しい応募概要については、下記URLをご参照ください
https://www.lion.co.jp/ja/company/press/2020/3208

作品デザインマグカップ(イメージ)

作品デザインマグカップ(イメージ)

誰もが毎日使っているハブラシ。
使い終わっても、生まれ変わってお役に立ってもらいましょう。
いろんなアイデア、お待ちしております!!

一覧に戻る

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します