個人投資家のみなさまへ

R&D によるイノベーション

証券コード:4912

株価
Yahoo!ファイナンス

R&Dを通じて、新たな生活価値や体験価値を創出していきます。

ライオンは、研究開発の基本方針を「『次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ』の成長エンジンとしてイノベーション創出に貢献する」としています。新たな生活価値や体験価値を創出するため、保有技術を社内外の技術と融合し、新規市場の創出と新たなサービス型事業開発に挑戦していきます。また、国内のみならず海外事業との連携を強化し、国内外での事業成長に貢献していきます。

口腔ケアサポートアプリの開発

IoTやAI等の先端テクノロジーを活用した新たなヘルスケアビジネスモデルの創出に取組んでいます。そのひとつが、「口臭ケアサポートアプリ」です。これは、当社が保有するデータ(口臭の実測値と舌画像)をもとに、社外の技術やサービスを利用して開発したスマートフォンアプリケーションです。本アプリにより、自分では気づきにくく不安に思う口臭のリスクを、スマートフォンで確認することができます。

接客などで口臭を気にする従業員の多いサービス業での検証を行った上で、実用化に向けて推進し、オーラルケアに関する情報や商品を提供するサービスをB to B事業として展開しいきます。

  • 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のAI活用支援のサービスと株式会社エムティーアイが提供するアプリ開発のサービス
カテゴリーを横断した技術の融合

解熱鎮痛剤『バファリンプレミアム』

カテゴリーを横断した、垣根のない製品開発によりイノベーションの創出に取り組んでいます。例えば、解熱鎮痛剤『バファリンプレミアム』では、洗剤の溶解技術と頭痛薬の技術融合により、これまで両立が困難であった「錠剤の速崩壊」と「イブプロフェンの速溶解」を可能にした「クイックアタック錠」の開発に成功しました。

新たに「リン酸二水素カリウム」を配合することで、錠剤内に素早く水を取り込ませ、錠剤の崩壊性を向上させることを実現しました。

イブプロフェンを細かく粉砕することで水と接触する表面積を増やし、さらに水溶性高分子でコーティングすることで水分となじみやすくし速く溶かすことを実現しました。

カテゴリーを横断した技術の融合

目薬『スマイルザメディカルA』

カテゴリーを横断した、垣根のない製品開発によりイノベーションの創出に取り組んでいます。

例えば、目薬『スマイルザメディカルA』では、界面活性剤EOPO*1を用いて、ビタミンAを基準内最大量*2(5万単位)配合し、ビタミンA浸透処方を確立することに成功しました。これにより、つらい乾きなどによる疲れを根本から改善します。

  • ※1ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール量
  • ※2一般用眼科用薬製造販売承認基準の最大

ビタミンAは、油の成分であるため、水にまぜると2層に分離してしまいます。そこで、界面活性剤を用いて、ビタミンAを水の中に安定に溶かしてく「ビタミンA浸透処方」を確立しました。

「ビタミンA浸透処方」では界面活性剤「EOPO」が細胞膜となじみやすいため、積極的に細胞内へ取り込む「膜動輸送」が生じます。その結果、膜動輸送とともに細胞内へ取り込まれやすくなります。