ページの先頭です

製品詳細

腸まで届けるナイスリムエッセンス
ラクトフェリン 乳酸菌PLUS(通販限定販売)

  • NEW
  • 機能性表示食品

腸まで届けるナイスリムエッセンス
ラクトフェリン 乳酸菌PLUS(通販限定販売)

ラクトフェリンと乳酸菌K-1※1が、お通じの改善・肌のバリア機能※2維持・おなかの脂肪(内臓脂肪)の低減をサポート。これからも輝きたいあなたにおすすめのサプリメントです。 
※1 L. casei 327
※2 肌の潤いを逃がしにくくし、肌を乾燥から守る機能

内容量
124粒(31日分)
一日摂取目安量
4粒

特長

機能性表示食品として消費者庁に届出済み(届出番号:F780)

 

[届出表示]

本品にはラクトフェリン、乳酸菌K-1(L. casei 327)が含まれます。ラクトフェリンは、肥満気味な方のおなかの脂肪(内臓脂肪)を減らすのを助け、高めのBMIの改善に役立つことが報告されています。乳酸菌K-1(L. casei 327)は、おなかの調子を整え、お通じの改善を助けることが報告されています。また、乳酸菌K-1(L. casei 327)は、肌の潤いを逃がしにくくし、肌を乾燥から守る機能(バリア機能)を維持することが報告されています。

機能性関与成分がもたらす3つのインナーケア

イメージ

[試験概要]

便秘気味の健康な男女(n=95)を対象に、乳酸菌K-1( L. casei 327)を500億個/日を含む食品あるいは含まない食品を2週間摂取してもらい、お通じの状態(排便回数、日数、量)の変化を調べた。その結果、摂取2週間後に、排便回数の変化量、排便日数の変化量、排便量の変化量、共に有意な差が見られた。
出典: Bioscience of Microbiota, Food and Health. 2018; 37(3):59-65.

〔届出に使用した研究論文(1報)の結果を記載しています。〕

イメージ

[試験概要]

肌が乾燥気味で便秘傾向の健康な女性(n=58)を対象に、乳酸菌K-1( L. casei 327)を1,000億個/日を含む食品あるいは含まない食品を8週間摂取してもらい、肌のバリア機能の指標として、肌から水分が蒸散する量(経皮水分蒸散量)を調べた。その結果、摂取4週間後に、経皮水分蒸散量の変化量に有意な差が見られた。
出典:Bioscience of Microbiota, Food and Health. 2017; 36(3):111-120.

〔届出に使用した研究論文のうち、腕(1報)の結果を記載しています。〕

イメージ

[試験概要]

肥満気味の健康な男女(n=107)を対象に、ラクトフェリン250mg/日を含む食品あるいは含まない食品を12週間摂取してもらい、腹部内臓脂肪面積とBMIの変化を調べた。その結果、摂取12週間後に、腹部内臓脂肪面積の変化量、BMIの変化量、共に有意な差が見られた。
出典:Jpn Pharmacol Ther. 2020; 48(7):1179-1185.

〔届出に使用した研究論文のうち、製品に配合する量と同じ摂取量の結果を例示しています。〕

 

機能性関与成分:ラクトフェリン250mg、乳酸菌K-1(L. casei 327)1000億個[4粒(1.2g)あたり]

摂取方法

水などと一緒にかまずにお召し上がりください。

原材料名

マルチトール(国内製造)、殺菌乳酸菌粉末(乳酸菌、デキストリン) / 結晶セルロース、ラクトフェリン(乳由来)、HPMC、アルギン酸Na、CMC-Ca、微粒二酸化ケイ素、グリセリン、タルク、ステアリン酸Ca

使用上の注意

【摂取上の注意】

  • 一日摂取目安量をお守りください。
  • 食物アレルギーのある方は召し上がらないでください。

【保存上の注意】

  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 開封後はお早めにお召し上がりください。

【その他の注意】

  • 食べ過ぎると一時的におなかがゆるくなることがあります。
  • 疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • 本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • 体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

 

◎本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

◎本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

◎食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

航空便で送る際のご注意

本品は、航空法で定める航空危険物に該当しません。

輸送業者(郵便局など)に発送を依頼する場合、この製品が航空危険物に「該当しない」ことをお伝えください。

Adebe Reader

PDFをご覧になれない方は
ここからAcrobat Readerをダウンロードして下さい。