トップメッセージ

次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ

代表取締役 社長執行役員 濱 逸夫

ライオンは、創業以来「愛の精神の実践」を社是とし、120年以上に亘り、日々の暮らしに役立つ優良な製品・サービスの提供につとめています。

今、当社を取り巻く環境は、少子高齢化の進展や健康意識の高まり、またデジタル技術と連動した商品やサービスの拡大など、大きく変化しています。
このような中で、日本そしてアジア各国・地域の社会やお客様から必要とされ、さらに存在感のある企業に進化するため、当社は2018年に2030年に向けての新経営ビジョン『次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ』を策定しました。これは「健康、快適、清潔・衛生を通じた新たな顧客体験価値の創造」により、毎日の習慣を、もっとさりげなく、楽しく、前向きなものへと“リ・デザイン”することで、お客様一人ひとりの「心と身体のヘルスケア」を実現するものです。このビジョンの実現に向けて、2018年から3ヵ年の中期経営計画「LIVE計画(LION Value Evolution Plan)」をスタートさせ、「新価値創造による事業の拡張・進化」「グローカライゼーションによる海外事業の成長加速」「事業構造改革による経営基盤の強化」「変革に向けたダイナミズムの創出」の4つの基本戦略に取り組んでいきます。

当社グループは、次世代ヘルスケアの提供により、「新しい観点から人々の幸せづくり」をリードすることで、サステナブルな社会に貢献し、企業価値の向上を目指します。

代表取締役 社長執行役員
濱 逸夫