仕事ガイド

営業・スタッフ職

マーケティングスタッフ

製品企画・ブランド育成

こんなお仕事です

事業部の仕事とは、簡単に言えば「商品を生み、育てる」ことが大きな役割です。つまり、生活者のニーズ探索からコンセプト・商品設計を企画し、店頭プロモーションや広告制作まで全てのマーケティング施策に中心となって関わり、その商品・ブランドの売上げと利益の責任を持ちます。
サッカーに例えるなら、試合を組み立て、攻撃の起点となるゲームメーカーといったところです。ピッチ(市場)や相手(競合)の状況を的確に把握することから始まり、理想とするゴールをイメージし、パスの起点となり、ボールを回し、選手を動かし最終的にゴールに結びつける責任者です。そして、何よりも観客(生活者)をいかにワクワクさせ、満足していただくことで一人でも多くのファンを獲得することが目標です。
この仕事は、商品・ブランドを通して、社内の全ての部所と関わっているとも言えます。若い人でも幅広い視野とリーダーシップが求められる業務ですが、その分、多くの経験と感動を味わえる仕事だと思います。

こんなところが魅力です

この仕事の魅力は、商品開発から生産、販売まで全ての工程に関われることで、メーカーとしての醍醐味を味わえることだと思います。その過程で苦労することも多いですが、商品を市場に導入し、店頭でお客様が手に取る瞬間に出会えたとき、そして、使っていただいた後のいい感想を聞いたとき、それは携わった人みんなで喜びを分かち合えることができる瞬間でもあります。事業部のメンバーは、文系も理系もいますし、その経歴は多種多様です。生活者、商品、トレンドなど市場を取り巻く事象に興味を強く持っている人であれば大丈夫です。何より、新しいものを創造する情熱と状況を的確に分析するクールな目があれば、やりたいことを実現できる仕事だと思います。


国際事業推進

こんなお仕事です

ライオンはアジアを中心に各国の優良企業と合弁会社を立上げることにより海外事業の拡大を図っております。
その国の文化、生活習慣等を考慮し、海外関係会社の運営は、基本的には現地の社員が行います。

国際事業推進の仕事

展開している国を担当し、ライオンのマーケティング・研究のノウハウを現地のパートナー会社に提供しながら、事業を推進する仕事です。日本でもおなじみの「システマハミガキ・ハブラシ」「植物物語ボディーソープ」「トップ衣料用洗剤」などをアジア各国で生産販売し、現地のお客様からご好評を得ています。日本で開発した製品を海外の市場に合わせて販売するために、各国の消費者の好みや生活習慣、流通の状況や商慣行、競合会社の動向、関連法規制などを調査して、海外投資戦略やマーケティング戦略をタイムリーに実行していきます。海外での仕事を円滑に進めるためには、各国の文化を尊重し現地の言語や風習について理解する必要があります。日本の常識が通用しないことも多く、苦労することもありますが、ライオン製品の販売を通して現地消費生活レベルの向上に少しでも貢献したいと頑張っています。

海外駐在員の仕事

海外市場で競合会社との競争に勝ち抜くためには、海外現地法人の事業運営について、研究開発・購買・生産・マーケティング・販売など幅広い分野での業務知識が必要となります。日々新たな発見があり、仕事をしながら国際ビジネスに必要なスキルを習得することができます。
また、計画通り仕事が進まなかったり、思わぬトラブルが発生したり、仕事の壁にぶつかることもありますが、国境を越えたチームワークで問題解決に取り組むことによって、互いに尊敬し信頼できる友人を得ることができます。

こんなところが魅力です

海外市場で競合会社との競争に勝ち抜くためには、海外現地法人の事業運営について、研究開発・購買・生産・マーケティング・販売など幅広い分野での業務知識が必要となります。日々新たな発見があり、仕事をしながら国際ビジネスに必要なスキルを習得することができます。
また、計画通り仕事が進まなかったり、思わぬトラブルが発生したり、仕事の壁にぶつかることもありますが、国境を越えたチームワークで問題解決に取り組むことによって、互いに尊敬し信頼できる友人を得ることができます。


生活者行動研究

こんなお仕事です

市場リサーチ全般に加え、多様なデータから生活者の行動、ニーズの変化を読み解いていく部署です。生活者の意識、使用実態などを調査、分析し生活者インサイトの発掘と開発を行っています。関連部署から上がってくるマーケティング上の課題を踏まえ、調査の企画、設計を行い、結果の分析を社内にフィードバックしていきます。ブランド価値をベースに、市場予測、ターゲット意識、競合分析などを総合的に行い、ブランド価値向上への課題と施策を検討します。

こんなところが魅力です

日用品など、ライオンが扱っている製品分野は、一般的には成熟した市場だと見られていますが、まだまだ新しいことができることが沢山あります。お客様自身も気付いていないようなものを世の中に届けていくこともできると思いますし、そこに向けて、マーケティングにもっと深く関わっていくことができる仕事だと思います。


通販事業推進

こんなお仕事です

機能性食品をメインに行なっている通販販売事業の中で、マーケティング計画を推進し、ダイレクト・マーケティングについてのノウハウ確立、製品開発、WEBプロモーションの展開を図っています。

こんなところが魅力です

お客様1人ひとりのニーズや趣向を捉えて双方向でビジネスを展開していける点に、ダイレクトマーケティングのおもしろさと大きな可能性があるのだと思います。通販と市販の一番の差は、ダイレクトであるかどうかです。通販の場合、実際に商品を買っていただいたお客様から直接、お話を聞くことができます。なおかつ、そのお客様の声をデータベースに蓄積することができます。それは、新しいビジネス価値の開発のヒントに、必ずやなるはずです。お客様1人ひとりのニーズや趣向を捉えて双方向でビジネスを展開していける点に、ダイレクトマーケティングのおもしろさと大きな可能性がある仕事だと思います。


宣伝

こんなお仕事です

宣伝の仕事はブランド戦略に基づき、①制作(広告制作・パッケージデザイン)、②メディア及びブランド宣伝施策③デジタルコミュニケーションを推進する分野に分かれています。ひとことで言うと、当社のブランドを1人でも多くのお客様に知っていただき継続的なコミュニケーションを図り、ブランドのロイヤリティーを高めていくことが仕事になります。

こんなところが魅力です

お客様にブランドを伝える媒体は日々めまぐるしく変化をしています。常にトレンドをキャッチしながら当社のブランドを伝えるにはどういう伝え方が良いのかを日々考え続けていかなければなりません。常に新しいことにチャレンジできる仕事だと思います。


営業

営業開発

こんなお仕事です

営業を支えるのが営業開発の仕事です。ブランド戦略の売場展開技術の研究・開発を行ない、お得意先様との取組み強化を図り、商談プロセスの高度化を推進していきます。役割は①POSデータなどのビッグデータを管理、分析するアナリスト(ANA)②カテゴリーマーチャンダイザー(CMD)の2つに分かれます。全国本部、地区本部担当の営業や店舗担当達との連携しながら、得意先との取組前進に向けて、情報収集や、仮説の設定の後、提案をし、店頭に商品を並べ、効果をはかるという各段階において主体的に動くことを目指しています。No.1ブランドの育成を目標に、日々真剣な議論と実行を重ねています。

こんなところが魅力です

問題を提示し、データ分析に基づいて準備をし、実行。そしてその結果を検証するという仕事です。その中で欠かせないのは、全国本部、地区本部担当の営業や店舗担当達との連携。準備の前段階から打ち合わせを何回も重ね、一緒に理想の売り場を思い描くことです。現場との協働があればこそ、思い描いたものを店頭実現でき、成功した時の喜びも大きい仕事です。


ヘルス&ホームケア

こんなお仕事です

市販ルートで販売されているライオン商品の営業はまず扱う商品によって、大きく2つに分けられます。

ヘルス&ホームケア営業 …オーラルケア商品ビューティケア商品ファブリックケア商品リビングケア商品一般用医薬品を取り扱う営業

その中でも、流通の各お得意様によって3つの営業に分けられます。
AC(エリアコーディネーター) … 卸店様を担当。
CC(チェーンコーディネーター) … 販売店様の本部を担当。
SC(ストアコーディネーター) … 販売店様の店舗を担当。

ライオンの営業は「マーケティング営業」です。ライオン商品を使用するお客様の目線に立ち、いかに多くのお客様に長く愛される商品に育てるか。この視点は商品企画だけでなく日々の営業活動においても必要不可欠です。
各営業はそれぞれが担当するお得意様に対し、より多くの幅広いライオン商品をお取扱いいただくための販売促進活動を行っていきます。全国統一の基本販売戦略を実行する中で、個々のお得意様に合わせた分析(商圏・売場・品揃え等)を行い、最適な販売促進企画をご提案します。また、お客様が欲しいときに欲しいモノを確実にお届けするため、物流や需給システムについてお得意様共同で取り組むこともあります。
このように、お得意様とのパートナーシップを築きながら、お客様と商品の接点である売場に商品を並べるまで、ライオンの営業は実に幅広い営業活動を行っているのです。

こんなところが魅力です

お客様の生活に密着した商品をご提供しているので、商品の販売を通してより快適なライフスタイルを提供することができます。「洗う・磨く」などの生活行動を「美」や「健康」と結びつけて考えてみると…。その幅は無限大です。一つの商品の使用場面を様々な角度から捉え、企画を考えるところからお得意様へ提案し実行するところまで、自ら考えたことを最後までやり抜く面白さ・実現できる喜びがライオンの営業にはあります


特注留型

こんなお仕事です

特販事業本部特販営業部企業ノベルティー・ホテルアメニティーの企画販売並びにギフトの販売を行う部所です。また、全国の通販(アスクル、カウネット、アマゾン等)で販売している当社商品は一般家庭用も含め、当営業部から販売を行っています。企業ノベルティーは全国の大手企業(金融、自動車、飲料、電気、ガス等)が販売促進に使用する商品を使用場面に応じて当社ブランドを中心にカスタマイズして提案しています。またギフトは全国のスーパーマーケット、ドラッグ・ホームセンター等を対象とする市販ギフト、百貨店を対象とするデパートギフト、ギフト専門店を対象とするカタログギフトの3つに区分され、販売のすべてを担当しています。特販営業部の特徴はルート営業だけではなく、新規開拓を行いつつ商品を販売し、当社品や調達品に何らかの加工を施して販売するところです。営業部門では最もクリエイティブな部所といっても過言ではありません。

こんなところが魅力です

得意先は無限にあり、販売する商品も無限にあります。営業内では毎日新規取引先へのアポイントを取る電話の声が聞こえ、販売する商品のデザインに悩む営業の姿が見られます。これまで取引の無かった企業に自分が提案した企画が採用された時の喜びは、やった者で無くてはわからないでしょう!やればやるだけ実績がでる、創意工夫が形になる部所です。


コーポレートスタッフ

経理

こんなお仕事です

仕入・生産・研究・販売・管理などの企業活動は、資金を通じて行われています。
経理部は、資金を会社全体に効率よく循環させ、会社が成長するために経営の方向を示していく役割を担っています。
経理部は、お金を数えたり、電卓で数字を計算しているイメージを持っていませんか?確かに、お金を数えることは非常に重要なことですが、それだけではなく、経理部は会社全体の活動に幅広く関わっているため、当社では次の3つのチームに分かれて仕事をしています。

財務チームは、「資金繰り」と言われる、資金の過不足の調整を取りながら資金がうまく循環するような資金の管理や、資金の調達・運用をする役割を担っています。

決算税務チームは、外部に発表する個別および連結財務諸表(貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書)等を作成する役割を担っています。

予算原価チームは、売上や利益等の業績を会社の目指す方向に導くために、予算の編成や管理情報の分析・報告をする役割を担っています。

こんなところが魅力です

部分的な事業や製品の概要だけでなく、会社全体の動きが分かることが魅力のひとつだと思います。
会社の日常の取引がどのように行われているのか、ということを実際の業務を通して経験できるので、業務を行う上で簿記・会計の勉強で学んだことや関連する資格を活かすことができます。
また、日々変化する経済情勢・社会情勢に対応して、会計に関する法律等も改正されているため、常に関心を持ち、勉強することも必要とされますが、会計に関する専門的な知識が身に付きます。


システム

こんなお仕事です

全社の生産・販売・会計といった様々な業務に関わるシステムや、その基盤となる情報処理システムの企画立案・構築に際し、経営戦略に基づき、ITを活用したイノベーションを実現することが統合システム部の大きな役割です。
具体的には、営業、研究、マーケティングなどの仕事の中で、あらゆる業務上の課題について、当社の各関連部門と連携をとりながら、ITによる業務の効率化、全体最適化を図っています。また、社内の連携のみならず、社外の最先端技術を積極的に取り込んでその解決策を提案しています。
さらに、私たちは「新システムの開発・導入」を目的として終わるのではなく、「各ユーザ部門の利用の推進」から「システムの改善」までを継続的に実施しています。これらを通じて、ライオンがより強い企業になっていくには何が必要かを常に考えながら日々の仕事に取組んでいます。
毎日の生活をより豊かにする製品を提供していくメーカーのシステム部門として、ITとより良い製品を生みだす仕事をつなぎ、企業活動を変革していくことに誇りをもっています。

こんなところが魅力です

統合システム部は営業、研究といった部門だけでなく、ライオン全体の個々の活動の全体最適化を実現させるため、ITを通じてより大きな視点で企業活動を変革していきます。ITを活用し、全社的な視点から社内外の環境の変化に応じた新しい業務を実現していくという仕事の大きさに、日々刺激を受けながら仕事に取組んでいます。自分たちがライオン全社の業務とITの連携を担っているということを実感できることが、統合システム部で仕事をする上での大きな魅力です。


流通政策

こんなお仕事です

当社の商品は、卸店から販売店の店頭を通じて全国の消費者の手に届きます。
当社の商品を、一人でも多くの方々の「日々の快適な暮らし」に役立てていただくために、「卸店から店頭、消費者までの流れ」を効果的、かつ効率的な強い流れとすることが当部のミッションです。流通と向き合うスタッフ集団としての仕事は、「戦略機能」と「ソリューション機能」に大別できます。戦略機能としては、事業ビジョン実現に向けた流通戦略を描き、実行のための取引モデルやブランド育成に最適なチャネルの開発から、流通への効果的なアプローチを実現するための基盤となる営業組織設計を担います。一方、ソリューション機能としては、日々、販売店のニーズを探りながら、その特性に合わせた最適な品揃えや、新しい売り方・売場の開発を通して、消費者との接点である店頭の活性化に向けた課題解決型提案を行います。また、卸店や販売店を巻き込んだ物流効率化・情報基盤の高度化への対応等、社内外のメンバーと協働しながら、流通各社に内在する様々な課題ついて、解決の手助けをします。

こんなところが魅力です

専門スタッフとして、「消費者・流通の変化を読み取り、流通関連の様々な課題に対する最適解を主体的に考え、実行できるプランとして落し込む」。そんな醍醐味を体感できることがこの仕事の一番の魅力だと感じています。確かにいい意味でのプレッシャーもありますが・・・。
この仕事で身に付く能力は、単なる知識やスキルに留まることなく、仕事をしていく上で本質的な「自ら課題を設定し、それを解決していく力」だと日々感じています。


人事

こんなお仕事です

ライオンの成長の原動力は人です。ライオンの経営理念の一つに「われわれは人の力、技術の力、マーケティングの力を結集して…」というフレーズがあります。社員一人ひとりの個性と意欲を尊重し、個々の能力を最大限引き出せるように、やりがいのある環境を整え、仕組みを考えることが人事の仕事です。ライオンの人事部は人事チームと労政チームの2つに分かれています。人事チームは主に人事制度や採用、社員教育等の仕事を担当しています。働くことを通して社員が自己成長できるよう、多様な人材育成制度や研修プログラムを取り入れ、個々の能力開発をサポートしています。労政チームは主に給与計算や税務、社会保険、福利厚生等の仕事を担当しています。心身ともに健やかに仕事をするため社員の健康管理をしたり、安全に仕事をするためのシステムを整えたりすることはもちろん、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の両立)への取組の一環として次世代育成のために育児休業で独自の制度を整備するなど、会社として果たすべき社会的役割を担っています。社員の数は有限ですが、その一人ひとりの力を引き出しチームワークの力を高め、会社の総力を無限にすることが、私たち人事部の使命であると共に大きなやりがいでもあるのです。

こんなところが魅力です

会社全体の「人・仕事」に関して理解を深めることができます。例えば「採用」の仕事で言えば、ライオンという会社を皆さんにアピールするのに、事業展開や経営状況、今後の経営戦略等、俯瞰的な目で会社を見つめる必要があります。そのためには、他部所の協力を得て進める仕事が必然的に多くなります。仕事の段取りを付けたり社内の調整を取ったりと、業務を推し進める上で必要なスキルはこのような仕事を通して身に付けることができます。そうして一つの目標に向かって仕事を創り上げていく中で、1+1が2以上になる成果を実感します。自分一人だけでは成し得なかった仕事の広がり・ライオンの人の力を感じる瞬間です。


法務

こんなお仕事です

法務部では、(1)M&Aや事業再編など、企業にとって最も重要な経営判断に対する戦略的助言・提言・調整(「戦略法務」)、(2)契約書審査を始めとする事業活動全般の事前審査による紛争回避(「予防法務」)、(3)訴訟等の紛争対応(「臨床法務」)、更には(4)企業倫理を含む全社的コンプライアンス体質・風土の醸成(「会社の良心」としての法務機能)などの業務を中心に行なっています。つまり、「企業・経営としてのニーズを汲み取り、法令遵守の精神の枠の中で選択可能かつ最善な方向へ企業を導くこと」を使命としています。企業体質健全化の社会的要請が強まるなかで、企業における法務機能の占める重要性も非常に大きなものとなっていますが、その分、仕事の重みを感じながら取り組むことのできるやりがいのある仕事です。

こんなところが魅力です

研究開発・製品企画から生産・販売、更には事業再編まで、多様なプロジェクトに計画段階から関与することにより、企業活動全体をダイナミックに感じることができる点は法務部ならではの魅力です。反面、法務部の助言・提言がその後の事業展開に影響を与えることも多く、求められる情報の正確さは絶対的なものとなり、責任も大変重いものになります。そのため、法的洞察力の鍛錬は勿論、常日頃から「良心」、「常識」に適った思考方法の習得を心がけることによってバランスのとれた適切な判断力を養うことが重要です。また、海外合弁会社設立や外国企業からの製品導入などの国際案件も多く、活動できるフィールドも国内外を問わず非常に広いものとなります。
会社・社員・株主のみならず消費者・お客様など幅広い当社関係者の方々のお役に立てることも法務部の仕事の魅力です。

が付く項目は採用情報以外のコンテンツへ移動します