レポート

京都エリア

KANSAIウオーク2014、第3回大会のコースは京都エリア。「世界遺産と文化財めぐり」をテーマに二条城、西本願寺などをめぐるコースに約1100名の方々にご参加いただきました。新撰組の発祥の地である八木邸では、立札を見てメモをとる方や、下京区にある最古の公許遊郭・島原の大門では、記念撮影をされる方がたくさんおられました。鮮やかな紅葉が広がる晩秋の古都京都の美しさと奥深さに参加者のみなさんも大満足の様子でした。

一覧に戻る