住まいのケア:排水パイプ(配水管)のお手入れ

排水パイプ(配水管)の流れが悪かったので「ルックパイプマン」を使って掃除をしたのですが、流れが良くならない。なぜか。どうしたら良いか。

「ルックパイプマン」は排水パイプ(配水管)にこびりついたヌメリや髪の毛、油汚れ等を分解し綺麗にするものですが、プラスチックや木片、ヘアピンなどの固形物は分解されません。排水管トラップ(U字型、S字型など色々あります)に固形物などが詰まっていたり、排水パイプ(配水管)の勾配により、その先の排水パイプ(配水管)の曲がりの部分や他の排水管との合流部分に汚れが蓄積した場合は、流れが解消しないこともあります。
この場合は、ラバーカップ(棒の先にゴム製の直径10cm程度の半球状のものがついた用具)をお試しください。

一般住宅用トラップの種類

(1)Pトラップ:一般に広く使用されている
(2)Sトラップ:一般住宅の洗面所で多く使用されている
(3)Uトラップ:水排水用トラップに使われる
(4)ドラムトラップ:排水部に多量の水がためられ、封水が破れにくいが、つねに清掃を行う必要がある
(5)わんトラップ:ベルトラップともいわれ、トイレ、洗面所、浴室等の床排水、台所流し等に使われる

排水パイプ(配水管)のお手入れ一覧へ戻る