ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®2020」において「東京都知事賞」を受賞しました

みなさん、はじめまして。
コーポレートコミュニケーションセンターの「ポチ」です。

一般社団法人 日本取締役協会主催の「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®2020」で、ライオンが、「東京都知事賞」を受賞しました!

コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®のロゴマーク

コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®のロゴマーク

「東京都知事賞」は、コーポレートガバナンス(企業統治)が優れていることに加え、環境対応や働き方改革等、ESGへの取組みを積極的に推進している点が認められ、受賞となりました。

2021年1月18日に帝国ホテル東京で開催された授賞式に私も広報担当として会場に行ってきました!
会場ではライオンの掬川社長が登壇し、賞状、トロフィーを手にする姿をみて、会社として重要なことに取り組んでいるのだと、改めて実感しました。

今後も、当社が注力していくESGへの取り組みを積極的に発信していきます!

※「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®」は、コーポレートガバナンスを用いて、中長期的に健全な成長を遂げている企業を後押しする目的で、一般社団法人 日本取締役協会が金融庁・経済産業省・法務省・東京都・東京証券取引所/日本取引所グループの後援を受け、2015年度より企業を表彰しています。

 

表彰式の様子

表彰式の様子
右:東京都 戦略政策情報推進本部次長 児玉 英一郎 様
左:ライオン株式会社 代表取締役社長 掬川 正純

一覧に戻る

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します