ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

神戸市での使用済みつめかえパックの回収・リサイクルに参加しています

みなさん、こんにちは。
サステナビリティ推進部の「エヌ」です。

ライオンでは、長期環境目標「LION Eco Challenge 2050」を掲げ、持続可能な環境と社会の実現に向けて、プラスチックの高度な資源循環に取り組んでいます。

このたび2021年10月1日から兵庫県神戸市が小売業・日用品メーカー・リサイクラー16社と協働で使用済みつめかえパックの「水平リサイクル」を目指す「神戸プラスチックネクスト ~みんなでつなげよう。つめかえパックリサイクル~」プロジェクトにも参画することにしました。

 

この活動はプラスチックの循環型社会を目指し、使用済みの日用品のつめかえパックを分別回収して再びつめかえパックに戻す「水平リサイクル」を目指すプロジェクトです。

日用品のつめかえパックはプラスチック使用量の削減に大きく貢献している反面、様々な特性を持つ多層構造のフィルムを使っているため、リサイクルが難しいとされてきました。

そこでライオンではつめかえパックの回収・リサイクルのプロジェクトに参画し、プラスチックを同じ用途で使い続けることで天然資源の消費を抑制する「水平リサイクル」(フィルム to フィルム)に挑戦していきます。

使用済みのつめかえパック回収にあたっては水で2回洗って、乾かしてから回収ボックスに入れていただきたいため、習慣化の行動啓発活動も行っていきます。

つめかえパックの回収方法について呼びかけるポスター

 

つめかえパックの回収方法について呼びかけるポスター

(画像をクリックすると拡大して見れます)

 

 

 

活動開始に先立ち、9月29日に神戸市で記者会見が行われ、私も参加してきました。

神戸市と関係各社の代表者

神戸市と関係各社の代表者

私も「スーパーNANOX」のつめかえパックを持って記念写真を撮りました(前列左から3人目)

私も「スーパーNANOX」のつめかえパックを持って記念写真を撮りました(前列左から3人目)

10 月1日から神戸市内75 店舗の小売店に回収ボックスを設置し、神戸市民に回収を呼び掛けています。
使用済みのつめかえパックを店頭へ持参した方には各種電子ポイントに交換できる神戸市「イイぐるポイント」が付与されます。

回収物は「水平リサイクル」に向けた技術研究に活用するとともに、魅力的なリサイクル製品を神戸市民に還元していく予定ですので、神戸市民のみなさん、是非参加をお願いいたします!

回収ボックス

回収ボックス

環境問題は一社の力だけでは解決できないとても大きな問題です。
今後も事業を通じて資源循環型社会の実現に努め、自治体、企業、生活者の方々とともに協働しながらサステナブルな社会へ貢献していきたいです

一覧に戻る

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します