ページの先頭です

サステナブルな社員より~社員によるサステナビリティへの取り組みの活動ブログ~

坂出市で小学校の養護教諭へ「第7回オーラルヘルスケアリーダー養成講習会」を行いました

みなさん、こんにちは。
サステナビリティ推進部の「すーちゃん」です。

ライオンではキレイキレイハンドソープを製造している、ライオンケミカル㈱と、その工場がある香川県坂出市の3者で「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトを推進し、オーラルケアや手洗い活動の応援を通じて、坂出市の健康増進活動を行っています。

今回はオーラルケア推進活動の一環として、坂出市とその近隣地区の小学校の養護教諭に、ライオンが提供するオーラルケア指導ツールのオンライン講習会を行いました。

小学生は年齢的にも、乳歯から永久歯に生え変わる時期で歯並びもそれぞれ違います。
このツールは児童一人ひとりに、自分のお口の中を手鏡でチェックし、自分の歯並びマップを作ってもらうためのものです。
そうすることで、自分の歯のみがきづらい箇所や、ハブラシが届きづらい箇所を児童に認識させ、そこをちゃんとみがくための指導をしやすくするものです。

講習会では各都道府県の小学生のむし歯の罹患状況など、最新のデータなども盛り込み、約1時間にわたりライオン歯科衛生研究所の歯科衛生士が指導の仕方などを丁寧に説明しました。

今回は新型コロナウィルス感染防止対策のため、オンラインでの開催となりましたが、これからも、坂出市民の皆さんの口腔をはじめとする健康増進のために、リアルも含めて様々な活動を行っていきたいと思います。

「キレイキレイのまち 坂出」プロジェクトとは
https://www.lion.co.jp/ja/csr/sakaide/

 

先生方は小学校の教室に集合

先生方は小学校の教室に集合

講習会のZOOM画面(歯みがきマップをつくろう)

講習会のZOOM画面(歯みがきマップをつくろう)

一覧に戻る

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します