ページの先頭です

活動レポート

事業所別活動レポート

名古屋オフィスの生物多様性保全活動

2015年から名古屋オフィスでは、「名古屋城外堀ヒメボタルを受け継ぐ者たち」という、名古屋市でヒメボタル保護活動を推進する団体を支援する活動を始めました。
ヒメボタル保護活動を市民の皆様に知っていただくことが必要であるため、ヒメボタル保護活動を啓発するためのしおり作成に協力したり、名古屋城外堀の清掃活動に参加する他、社員参加のヒメボタルの講演会や鑑賞会を開催するなど、上記団体と連携しながら、継続的にヒメボタル保護活動に取り組んでいます。

2021年05月21日

リモート朝礼にて「ヒメボタルとライオン像」について説明しました

2021年5月10日(月)月初リモート朝礼にて、名古屋オフィス総務室長より「ヒメボタルとライオン像」という題で、営業などオフィス内従業員82名に対して、ヒメボタルについて関心を持ってもらうことを目的に説明を行いました。

説明資料①

活動を始めるきっかけとなった名古屋城外堀に今もある「ライオン像」設置の始まりから、ヒメボタル保護活動の協力の始まり、ヒメボタルの生態、コロナ前に行っていたイベント内容、実際のヒメボタルの乱舞の様子(動画)など話しました。

説明資料②

ライオン像とヒメボタル保護活動の協力の始まりについてはコチラhttps://www.lion.co.jp/ja/csr/staff/2950

説明資料③

コロナ禍でオフィスメンバーで行うヒメボタルの活動ができないため、今後もオフィスメンバーにも意識を持ってもらえる様、これからも周知活動を続けていきたいと思います。