ページの先頭です

活動レポート

事業所別活動レポート

ライオンケミカル・ファインケミカル事業所の生物多様性保全活動

2016年より、ライオンケミカル ファインケミカル事業所では、海浜生態系の再生を目的に、鹿島灘沿岸の砂浜保全や保安林であるマツ林の復元に取り組む「白砂青松プロジェクト」活動に参画し、事務局が開催する植林等の活動に合わせて、砂浜植生の保全活動に取り組んでいます。2017年からは、マツ苗木の植樹会への参加と事業所内での植栽用のマツ苗育成にも取り組んでいます。

2021年11月15日

モニタリングをおこないました

10/30(土)、過去に植樹した松のモニタリングをおこないました。

今回モニタリングしたのは、2018年に植樹活動をおこなった場所です。

2018植樹当時。

そして現在。

植樹から3年が経ち、大きいものでは190cm超まで成長していました。

3年間かけて成長した松を見て感動!

この松が今後も保安林として神栖市の海岸を守ってくれるはずです。

現在、事業所内の畑では来年度植栽予定の松苗を継続して育成中。

こちらの成長もこうご期待!