ページの先頭です

研究活動:生産技術研究:プロセス技術

環境適合型ノニオン界面活性剤 製造技術の開発

ライオンでは、パーム油を原料とする植物由来のノニオン界面活性剤MEE(脂肪酸メチルエステルエトキシレート)(図1)を衣料用液体洗剤の主洗浄成分として使用しています。MEEは、既存のノニオン界面活性剤では叶わなかった液体洗剤の高濃縮化、皮脂汚れに対する高い洗浄力、および洗濯時の節水につながる低泡性などの特長を有しており、環境対応型の高性能界面活性剤として世界的に注目されています。

MEEの製造には特殊な固体触媒が不可欠です。地道な基礎研究の末に、ライオンの反応技術、化学工学及び界面化学の知見を結集して実用化に至りました。

ものづくりの根幹である「生産技術」を駆使し、消費者の求める価値実現に向けて日々挑戦を続けています。

プロセス技術 研究事例紹介