閉じる

環境とともに水使用量削減

ライオングループは、「循環型社会の実現」に向けて水使用量の削減に取り組んでいます。2019年より、サプライチェーン全体の水使用量の算出を開始し、原材料調達から、生産、輸送、使用、廃棄までの商品のライフサイクルにおける水使用量を把握しています。2020年のライフサイクルにおける水の総使用量は約23億m3でした。

商品のライフサイクルにおける水使用量の割合

商品のライフサイクルにおける水消費量の内訳

対象範囲:ライオンおよび国内外連結子会社
対象期間:2020年1月〜2020年12月

水使用量において、最も割合が高いのは生活者による使用段階で、ライフサイクルにおける割合は76.2%でした。これは、当社が、洗濯等、水で洗う製品を多く販売しているからです。次に割合が高いのは、原材料調達段階で、原料となる植物の栽培や製造工程における洗浄で水を使用しているためです。当社グループは、節水製品のご提供やサプライヤーと共同で水使用量の削減に取り組んでいきます。

事業活動での水使用量と排水量の推移(国内・海外)

当社グループは、事業活動での水使用量(取水量)と排水量を継続的に把握し、環境負荷低減と循環使用による水使用量の削減に努めています。工程洗浄水の削減施策に継続的に取り組み、千葉工場では2016年から製造工程排水リサイクル設備も稼働しています。また、使用量は少ないですが、工場の屋根に降った雨水を再冷水用に使用したり、花壇への水まきに活用するなど、雨水利用も進めています。

当社は2013年に環境目標「Eco Vision 2020」を制定しました。2020年は、第3期(2018~2020年)の最終年であり、当社グループ従業員が一丸となって環境への取組みを推進しました。 2020年の水使用量は、売上高原単位、絶対量ともに減少し、売上高原単位は2000年比58%削減と2020年目標の「35%削減」を、絶対値も55%削減と目標の「23%削減」を大きく上回りました。今後もさらなる水使用量の削減に努めます。

事業活動での水使用量の推移(国内)

事業活動での水使用量の推移と目標(国内)

対象範囲:ライオンおよび国内連結子会社
対象期間:2020年1月〜2020年12月

事業活動での排水量の推移

千葉工場の排水リサイクル設備

当社グループは、水と深く関わる商品を製造し、販売しています。工場においては製造工程の設備洗浄や加熱・冷却設備等に多くの水を使用しています。使用後の排水をリサイクルして使用できれば節水効果が大きいことから、当社工場の中で水使用量が最も多い千葉工場において「排水リサイクルシステム」を2016年に導入し、継続して利用しています。
最大の特徴は、「新 排水リサイクル設備」(①)の導入です。これにより、今まで自然に戻していた製造工程で発生する排水を放流せず、リサイクルするようにしました。
また、「新 排水処理設備」(②)を導入し、生活排水や浄化処理設備の排水を、今まで以上に浄化することが可能となり、海の富栄養化の原因である窒素をさらに取り除くことができるようになりました。 2020年は2010年に比べて年間約16万トン節水できております。この量は、2020年国内全事業所の水使用量の約20%に相当します。

千葉工場の排水リサイクルシステム

図 千葉工場の排水リサイクルシステム

排水のリサイクルは国内の日用品工場では例がなく、2017年に、日本水環境学会「技術奨励賞」*1と日本化学工業協会「第11回レスポンシブル・ケア優秀賞」*2を受賞しました。

*1水環境保全に関する国内最大の学会である(公社)日本水環境学会において、千葉工場の排水リサイクルシステムの開発が評価され、技術奨励賞を2017年6月に受賞しました。この賞は社会貢献の側面から、水環境に関する調査研究または水環境技術が独創的であり将来を期待される個人または団体に授与されます。

(公社)日本水環境学会 技術奨励賞

*2水環境保全と地域貢献に向けた取り組みに対して、千葉工場が2017年6月に第1回日本化学工業協会RC(レスポンシブル・ケア)優秀賞を受賞しました。
千葉工場は操業開始以来、水環境保全活動を継続実施しています。

ライオンのレスポンシブル・ケア活動
千葉工場のリサイクルシステム

商品使用時の水使用量削減

当社グループは、お客様が商品を使用する際の水使用量の削減にも注力しています。例えば、従来品が2回すすぐことを想定しているのに対して、1回のすすぎで洗うことができる洗濯用洗剤の拡大を進めています。
当社グループは2013年に環境目標「Eco Vision 2020」を制定し、最終年の2020年における商品使用時の水使用量は、売上高原単位は2000年比55%削減と2020年目標の「45%削減」を、絶対値も51%削減と目標の「33%削減」を上回りました。今後も、水使用量が大きい割合を占めている「商品使用時」の水使用量削減に寄与する製品の普及およびさらなる開発を推進し、水使用量の削減に取り組んでいきます。

商品使用時の水使用量の推移(国内)

節水に役立つ商品

『トップ スーパーNANOX』
『トップ スーパーNANOX ニオイ専用』

洗濯用の洗剤です。泡切れがよく洗浄成分が残りにくいので、すすぎ1回でOK。

『CHARMY クリスタジェル』

食器洗い機専用の洗剤です。スピードコースでも、高い洗浄力で食器も食洗機内の庫内の汚れもすっきり落とします。

『CHARMY Magica 酵素+(プラス)』
『CHARMY Magica 速乾+(プラス) カラッと除菌』
『CHARMY Magica 除菌+(プラス)』

ナノ洗浄の台所用洗剤です。ベタつく油汚れも水のように「サラサラ落とせて」手早く片づき、節水になります。

海外における節水商品

Lion Corporation (Singapore) Pte Ltd・獅王家品股份有限公司・獅王日用化工(青島)有限公司にて『TOP SUPER NANOX』を販売し、節水に貢献しています。

Lion Corporation (Singapore) Pte Ltd
『TOP SUPER NANOX』
獅王家品股份有限公司
『TOP SUPER NANOX』
獅 王日用化工(青島)有限公司
『TOP SUPER NANOX』

Share