ページの先頭です

ライオン、ESG投資のための代表的な指数
「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に採用

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、ESG投資のための代表的な指数である「FTSE4Good Index Series」および「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に引き続き選定されました。「FTSE4Good Index Series」は14年連続、「FTSE Blossom Japan Index」は5年連続の選定となります。

 

「FTSE4Good Index Series」、「FTSE Blossom Japan Index」はFTSE Russell社が開発、提供しているESG投資のインデックスです。「FTSE Blossom Japan Index」については、世界最大規模の公的年金運用機関である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のESGパッシブ運用のベンチマークに採用されています。

当社は今後も、「事業を通じて社会のお役に立つ」という創業の精神のもと、持続可能な社会を実現するため、ESG活動の強化を図ってまいります。


【関連情報】  ライオンのサステナビリティ:https://www.lion.co.jp/ja/csr/

お問い合わせ窓口

報道関係の方

コーポレートコミュニケーションセンター

TEL:03-3621-6661

一覧に戻る