お客様への情報提供の強化

くらしに役立つ生活情報の発信と啓発活動

ライオン快適生活研究所では健康で快適な生活に寄与する生活情報づくりと発信の拡大を目指し、生活者の皆様と積極的にコミュニケーションをはかっています。

くらしに役立つ生活情報の発信と啓発活動

「暮らしのマイスター」の活動紹介

① オーラルケアマイスター

健康関連イベントでのオーラルケアセミナー

行政主催の消費生活イベントでの
オーラルケアセミナー

② お洗濯マイスター

ビジネスウェアのケア方法セミナー

学生服ケア方法の出張授業

③ ヘルスケアマイスター

自治体と協力して実施した手洗い啓発活動

行政と協力して実施した手洗い講習

④ リビングケアマイスター

『CHARMY Magica』を使ったリビングケアセミナー

『リード』を使ったリビングケアセミナー

快適な生活に役立つ情報をお届けします

ライオン快適生活研究所 所長 伊野波 美恵子

担当者の声 ライオン快適生活研究所 所長 伊野波 美恵子

ライオン快適生活研究所は、従来型の商品のPRだけではなく、お客様の快適な生活に貢献する情報を発信し、お客様のお役に立つことを目的として設立しました。お客様との接点を重視するという点において、ライオン独自の特色が強く出た組織だと思います。
快適生活情報のスペシャリストである「暮らしのマイスター」がお客様と直に接する場を通じてさまざまなお客様ニーズにお応えすると同時に、直接的な接点だからこそ発見できる新たな課題を抽出します。また、関連企業とのコラボレーションによるイベントで情報発信するなど、常にお客様目線で生活の向上に向けた取り組みを進めていきます。

生活情報メディア「Lidea」を活用したお客様とのコミュニケーション

Lideaロゴ
[Lidea]
https://lidea.today/

Lideaは、「日々のくらしを快適にする」そして「ココロが彩られるような楽しいidea(=知恵や情報)を皆様と共有する」ための生活情報メディアです。専門知識を持つ生活情報のスペシャリスト「暮らしのマイスター」が中心となって、皆様のくらしに寄り添った確かな情報を提供しています。
洗濯、掃除、キッチン、歯とお口の健康、からだの健康・美容、子育ての6分野について、くらしの中で生じる疑問や悩みに応えるコンテンツ「くらしのアイデア」「みんなのハテナ」と、お客様と一緒にくらしを楽しむ情報を提供するコンテンツ「いろどりプロジェクト」で構成し、多くのお客様との接点をつくっています。
当社はLideaを通じてくらしに役立つ生活情報をお伝えするとともに、Lideaに蓄積された情報を活用して、さまざまな形でお客様とのコミュニケーションを深めていきます。

くらしの課題解決コンテンツ

くらしのアイデア

「暮らしのマイスター」が、日々のくらしで生じる疑問や悩みを解決する方法をお届けします。

みんなのハテナ

皆様からよせられた疑問の中から、「暮らしのマイスター」がお答えします。

くらしを楽しむコンテンツ

夫婦円満都市推進プロジェクト

新しいライフスタイルの提案

幕末のくらしを巡る旅 in 山口県萩市

「暮らしのマイスター」が各地に赴きくらしの知恵を発掘

一般社団法人日本繊維製品消費科学会「2017年学会賞 年度論文賞」を受賞

担当者の声 ライオン快適生活研究所 藤井 日和

ライオンでは、商品の機能的な面だけではなく、情緒的な価値を高めることもとても重要だと考え、快適性研究を進めています。
今回受賞した研究では、布製品に専用の香りづけスプレー剤を使用することによって、居住空間の印象がどのように変化するかを調べました。実験に用いた3種類のフローラル系の香りによって居住空間が「華やかな」、「上品な」印象になることが分かりました。また、生理的機能量の測定結果から、フルーティフローラルの香りによって、リラックスする傾向になること、居住空間に対する興味や関心が高まることが、推測されました。このことから、お客様をおもてなしする時にインテリアファブリックに香りづけスプレーを使うと、お客様に、よりリラックスして心地よく過ごしてもらうことができるかもしれません。
今後もお客様の快適を追求する研究を進め、生活を快適で楽しくする情報を開発していきたいと考えています。

一般社団法人日本繊維製品消費科学会「2017年学会賞 年度論文賞」を受賞

授賞記念写真

中央)一般社団法人日本繊維製品消費科学会 諸岡晴美会長
左)当社 岡本貴弘
右)当社 藤井日和

日本繊維製品消費科学会

日本繊維製品消費科学会は、繊維製品消費科学に関する研究の進歩と普及、学術の発展に寄与することを目的に1960年に設立され、繊維と人間、繊維と社会との関係の究明に重点を置いた特徴ある学会として発展してきました。
「学会賞 年度論文賞」は、繊維製品消費科学について精力的に優秀な研究を行い、その業績を学会誌に発表し、繊維製品消費科学の進歩に著しく貢献があった学会員を表彰するものです。年度論文賞は、前年1年間に投稿・受理されたすべての論文の中から、最優秀と認められた論文の著者に贈られます。

サステナビリティ コミュニケーション冊子の発行

生活者向けサステナビリティコミュニケーション冊子の発行

当社は生活者の皆様に、ライオンのサステナビリティへの取り組みを楽しく、簡単に理解してもらうことを目的にコミュニケーション冊子「数字で見る くらしのたいせつ」を制作しました。皆様のくらしに密接に関係のあるさまざまな社会課題を、数字を使って示すとともに、ライオンが商品・啓発活動・情報発信を通じてその解決に取り組んでいることを紹介しています。あわせて、くらしに役立つ情報を掲載しています。
生活者の皆様との接点がある、健康、快適、清潔・衛生に関するさまざまなイベントで配付しています。

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します