ページの先頭です

ライオンのサステナビリティの考え方

サステナビリティとは

環境・社会・経済の3つの観点からこの世の中を持続可能にしていくという考え方です。「持続可能な(サステナブルな)企業」とは、経済的発展のみではなく、社会や環境に与える影響を考慮しながら、長期的戦略のもと、継続的な事業活動に取り組む企業を指します。

ライオンのサステナビリティとは

社会や地球環境の課題に、事業を通じて、長期的・継続的に取り組み、人や地球の健やかな未来に貢献することです。

ライオンのサステナビリティの原点は、「人のため、世のために役立つ仕事」という創業の精神にあります。社是・経営理念に基づいて確固たる経営の基盤を作り上げ、新経営ビジョン・中期経営計画のもと、サステナビリティ重要課題を組み込み事業活動を推進することで、社会の持続的な発展に貢献します。

ライオン サステナビリティ レポート2019

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します