ページの先頭です

活動詳細

活動報告2016

坂出市役所で職員向け「手洗いチェック」実施

キレイキレイのまち坂出 プロジェクトの様々な関係者の中枢・連携役として重要な役割を担う坂出市役所の皆さんに「手洗いチェック」を受けていただきました。30秒間手を洗い、洗い残しがないか「手洗いチェック」をしました。 市長をはじめ市職員134名に参加いただきました。

30秒間手を洗う市長・市職員

入念にチェックをする市職員

小学生が楽しみながら学べる手洗いDVDを制作・講座実施

小学生が「正しい手洗い方法」を学んで身につけられるように制作した手洗いDVD「正しい手洗いを広げよう!」をプロジェクトで制作。DVDを活用した保健係児童による「手洗い教室」や「手洗いチェック」も実施した「全校集会」などの活動で、多くの児童に視聴いただきました。
このDVDの活用で、手洗いが自発的に楽しく身につくことを目指しています。

アンケートでも意識の高まりや手洗い時間が伸びるなど質が良くなってきた効果も出てきました。

教職員の方には、DVDとあわせて手洗い指導のコンテンツを提供・支援し、子どもたちへ注意喚起を図っていただきました。

全校集会の様子

2016年の主な実績

広報
広報動画放映
香川テレビ放送網にて5・11・12月に放映
82回
広報さかいで配布
「プロジェクト通信」で情報発信12回
22.8万部
手洗い啓発
イベント参加市民 4イベント・1779名
幼稚園・保育園での
「みんなでアラウータン体操」
6園・308名
小学校の全校集会などでの
手洗い教室
4校・1053名
手洗い宣言ポスター 登録市民・327名

2016年の総括

1.対象者の接点や時期を明確にして活動した効果が現れた

・教育現場(小学校)でのDVD視聴の効果が高い
・親子イベントを中心に、効果的な啓発活動を実施した

2.市民の皆さんの自発的な「手洗い」活動がなされつつある

・学校で、「手洗いDVD」を活用した活動が開始された
・「手洗い宣言」や「手洗いアプリ」など市民による拡散も行われた

活動報告

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します