ページの先頭です

活動詳細

活動報告2020

オンライン「オーラルヘルスケアリーダー養成講習会」

新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮し、これまで行ってきた「オーラルヘルスケアリーダー養成講習会」はオンラインで開催することになりました。

8月ごろからオンライン講習の試行を始め、12月にオンライン講習会をライブ配信で行うことができました。

オンライン講習会は初めての試みでしたが、関係者で事前にリハーサルを行い、トラブルなくスムーズに講演も進み、無事終了する事ができました。一方通行の講義にならないか心配でしたが、画面越しに熱心に話を聞いてくださる受講者の姿を見ることができたので安心しました。

2020年は講習会だけでなく、予定していたイベントや保育園・幼稚園・学校などでの活動が大きく制限されました。オンライン講習会は活動を止めない方法の一つと実感を得ることができました。

坂出市役所職員向け「昼歯みがき」啓発

2020年10月〜12月に歯みがきの習慣化を目的に、
『昼歯みがきは、午後の仕事のスタートのいいきっかけに!』
と題して、坂出市役所の職員の皆さんに「昼歯みがき」の啓発活動を実施しました。

ライオンのオフィス用歯みがきセットを希望者401名に配布しました。
あわせて、わかりやすくまとめた昼歯みがき啓発動画を作成し、昼みがきのメリットやポイントを掲載した啓発チラシを配布しました。

アンケートでは「リフレッシュして、午後の始業のきっかけになる」など、「昼歯みがき」がお口の中をスッキリさせるだけではなく、仕事中の気持ちの切り替えにも役立っていたことがわかりました。多くの方から「昼歯みがき」を続けたいと回答いただきました。

この活動がきっかけとなって、今まで「昼歯みがき」を行ってこなかった人が新たに「昼歯みがき」にチャレンジし、歯みがきへの意識を高めることで、オーラルケアの習慣化につなげていきたいと考えております。

2020年の主な実績

新型コロナウイルスの影響により講習会・イベントや保育園・幼稚園・学校などでの活動が大きく制限されましたが、広報施策に注力し、一人ひとりに意識を高めもらえるよう工夫いたしました。

広報
広報動画放映
香川テレビ放送網にて5・7・8月に放映
68回
広報さかいで配布
「プロジェクト通信」で情報発信
22.8万部
リニューアルポスター掲示 公共施設107か所
リニューアル懸垂幕掲示
第二期のスローガンで新規に製作
坂出市庁舎に掲示
手洗い啓発
薬用泡ハンドソープ設置 公共施設101ヶ所・
約1500個
オーラルヘルスケア啓発
オーラルヘルスケアリーダー養成講習会 1回・27名
オーラルヘルスケアリーダー活動 12件・
受講市民約2,050名
全国小学生歯みがき大会参加 市内小学校全11校

2020年の総括

1.手洗い実施率が増加

アンケート調査より、子どもたちの自主的な手洗いは家庭で大きく伸び、1回の手洗い時間は長くなっています。「外から帰ったとき」「食事の前」のタイミングでの手洗い実施率が大きく伸長。

2.歯みがき主要指標が向上

「保護者・教職員・市職員の歯や口への関心が増加」「保護者の歯の定期健診受診率が昨年より伸長」(アンケート調査より)

3.新型コロナウイルスの影響が活動にも出たが、工夫しできることは実施

感染対策として体験型指導が困難となる中、子どもや中学生向けに新たな指導方法を開発する必要を実感。オンライン講習会を実施できたことは本年度の大きな成果。

活動報告

ライオン 統合レポート2020 サステナビリティ編

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します