閉じる

健康な生活習慣づくり アジアで実施している清潔・衛⽣習慣への取り組み

ライオングループは、様々なシーンで使用できるハンドソープや消毒剤の提供はもとより、「自分や家族」が感染しないための日々の行動として、「家庭内での感染予防」を中心とした普及啓発活動を、日本を含むアジア地域で実施してきました。
今後は経済活動の活性化や学校の再開による人との接触機会が増え、ウィズコロナを前提にした衛生習慣の定着が益々重要になってくると考えています。コロナ禍で社会から当社グループに対する期待が一層高まっている中、「公共空間の感染予防」に活動領域を広げ、衛生製品・サービスを提供していきます。
普及啓発活動においても、「大切な人を守る清潔衛生行動」を習慣化し、そこにライオンらしい、楽しく、行動化できる要素を加えて、自治体等とも連携しながら活動を推進していきます。
日本発の『キレイキレイ』は、アジアの多くの国で販売されています。コロナ禍で出来る活動は制限されていますが、当社グループ一丸となって共通の目標やテーマを立て、清潔衛生習慣づくりに取り組んでいます。

清潔衛生習慣への取り組み

Share