東京地区で「石巻マルシェ(石巻物産展)inライオン」を開催しました

東北に元気を love. 石巻 創業者 小林富次郎ゆかりの地である宮城県石巻市で復興支援活動を実施しています。石巻市の震災復興計画の重点分野の中で、当社がお役に立てる分野として、「子どものケア」「コミュニティ形成」「経済復興」において活動しています。

東京地区で「石巻マルシェ(石巻物産展)inライオン」を開催しました

2013年10月29日〜31日

10月29日〜31日の3日間、震災で壊滅的な被害を受けた石巻の水産加工業の企業の皆様(以下、石巻元気復興センター)をお招きし、ライオンビジネスサービスの協力の下、「石巻マルシェ(石巻物産展)in ライオン」を東京地区の3会場(本社ビル、平井事業所、両国ビル)にて開催しました。

今年は新たに事前予約販売をしたり、昨年は購入できなかった別のビルにいる関係会社(ライオン商事、ライオンハイジーン、ライオンエンジニアリング、出光ライオンコンポジット)に参画してもらったり、当日、社内アナウンスをしたり、平井では朝礼で呼びかけをしたり、いろいろな工夫を行いました。
その結果、昼休みとその前後の1時間半という短い時間でしたが、3会場とも予想を超える売れ行きとなり、3日間の売り上げは昨年の開催時と比べ、約2割アップで終了できました。
今回の活動で、わずかではありますが、石巻復興の課題である、経済復興と販路開拓にお役に立つことができました。

本社での大にぎわいの様子

本社での大にぎわいの様子

平井事業所での試食の様子

平井事業所での試食の様子

両国ビルで石巻の方と対話しながら買い物する社員

両国ビルで石巻の方と対話しながら買い物する社員

石巻元気復興センターの皆さんとCSR推進部のメンバー(平井にて)

石巻元気復興センターの皆さん

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します