子供たちに手洗いの大切さを楽しく学んでいただきました

東北に元気を love. 石巻 創業者 小林富次郎ゆかりの地である宮城県石巻市で復興支援活動を実施しています。石巻市の震災復興計画の重点分野の中で、当社がお役に立てる分野として、「子どものケア」「コミュニティ形成」「経済復興」において活動しています。

子供たちに歯みがきの大切さを楽しく学んでいただきました。

2013年12月3日〜4日

冷え込みが厳しくなってきた12月の石巻市で、第5回となる歯みがき啓発活動を市内のブルーバードインターナショナルプリスクール保育所と稲井幼稚園、住吉幼稚園、湊幼稚園の4箇所で行いました。
「アンパンマンとムシバラスの紙芝居」、当社オリジナルの「飛び出す絵本」、「ムシバラスの的当てゲーム」を用いて子供たちに歯みがきの大切さを楽しく学んでいただきました。
湊幼稚園は震災から2年半を過ぎた今でも住吉幼稚園に間借りをしています。先生方から当時の状況の体験談を伺い、改めて震災の被害の大きさを認識しました。

住吉幼稚園と湊幼稚園合同開催の様子

住吉幼稚園と湊幼稚園合同開催の様子

稲井幼稚園での飛び出す絵本の様子

稲井幼稚園での飛び出す絵本の様子

「ムシバラスの的当てゲーム」。最後に「たべたらみがこう!」の文字

「ムシバラスの的当てゲーム」。
最後に「たべたらみがこう!」の文字

幼稚園で子供たちに喜ばれるライオンちゃん

幼稚園で子供たちに喜ばれるライオンちゃん

参加者の声

特販事業本部 北日本営業所 谷口 怜

特販事業本部 北日本営業所
谷口 怜

今回の活動に参加させて頂き本当に感謝しています。子供たちの笑顔で私の方が元気をもらえ、とても良い経験になりました。これからもこの活動は続きます。私も被災地の為に何が出来るかを考えて行動していきます。ありがとうございました。

が付く項目はサステナビリティ以外のコンテンツへ移動します